専門学校2年生の秋に就職活動を始め、年内に大手企業に就職が決まり早期出社として入社しました。

専門学校2年生の秋に就職活動を始め、年内に大手企業に就職が決まり早期出社として入社しました。あまりこの会社について調べてなく、「大手だから」という理由で決めてしまいました。
半年ぐらい働きましたが、会社に馴染めないのと、上司のパワハラに嫌気が付き退職しました。
東京で一人暮らしをしていましたが、実家に戻り、お金に余裕があったので海外旅行に行ったりニートを少し満喫しました。
しかし、毎日家にいると「自分はこのままどうするのか」「再就職はできるのか」と自分との葛藤。お金も底をつく。親からの冷たい言葉。
再就職を決断し、まずは転職サイトを調べることにしました。
色々な職種を調べていると、「自分にはこの仕事無理そうだな」「PCは得意だからこういうのできそうだな」と調べていると、暗くなった気持ちがだんだん明るくなりました。
何社か、求人サイトから応募し、面接をさせてもらって今働いている会社に入社しました。
自分にあってるのか、長く働かせてもらっています。
転職をきっかけに「調べること」が身につきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。