以前の職場での労働環境がかなり悪く、社長のワンマン経営で正直モチベーションを維持するのが難しくなっていました。

以前の職場での労働環境がかなり悪く、社長のワンマン経営で正直モチベーションを維持するのが難しくなっていました。それとなく転職サイト(リクナビ、マイナビなど)に登録して転職を考え始めてたときに、仕事の内容で社長と言い合いになり、退職を申し出ました。
本来は転職先を決めてから退職しないと、収入が…と思ってましたが、集中して転職活動が出来ますし、その分後がないと自分を追い込んで転職活動が出来るのではと考えました。

退職後、2ヶ月位経った後、アルバイトをしながら本格的に転職活動を始めました。
サイトを利用してみての感想ですが、まず利用のし易さが大事だと思います。業務内容や条件面はもちろんですが、普段の職場の様子をイメージしやすい記述や写真があると選びやすいです。
転職先を探すコツとしては、条件面をしっかり確認しておくことが、転職後失敗しない方法だと思います。
週休2日と完全週休2日の違いなども知っておかないと、入社後に「えっ」となってしまいますし、そういう不満が少しづつたまると長く続けたくなくなるかもしれません。面接時なども、聞きづらいかとは思いますが、少しでも不明な点はしっかり確認しておくことが大事だと思います。

結果的に私はうまく転職することが出来ましたが、成功要因としては、妥協出来ない条件面をしっかり持って臨んだこと、そして何より退職後にじっくり転職活動出来たところかなと思います。
まとまった時間が出来たのでじっくり企業を探せましたし、かと言って収入無しの状態をずっと続けるわけにもいかないので、だらけず危機感を持って活動が出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。